雨音便り

あなたの「知りたい」を解決する情報を発信していきます♪

パソコン・スマホ関係

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

投稿日:2018年2月27日 更新日:

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

スマホで絵を描き始めたばかりだと、線画を綺麗に描くにも一苦労…
そんなとき、アナログで描いた線画を取り込んでそのまま使えないかな?って思いますよね。でも最初は何をどう操作したら写真を線画として使えるのか、よくわからなくて困ってしまうものです。

そこで、ここでは「アナログで書いた線画を写真に撮って、アイビスペイントで線画として使えるようにする手順」を画像付きで細かく説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする手順

その1:アナログ線画をスマホで撮影する

まず最初に、アナログで描いた線画をスマホで撮影します。
このときに気を付けるポイントが2つあります。

①線画は無地の紙になるべくハッキリ描くこと

写真から線画を取り込んで色塗りをするには

「取り込んだ画像をそのまま使って塗る」
「線画を抽出して塗る」

という2種類の方法があるのですが(後で詳しく説明します)、その中でも特に「線画抽出」をして色を塗っていく場合には、薄いシャーペン描きの線画だとうまくいかない可能性があります。
なるべくならペン入れをしっかりしておくと、どちらの場合も綺麗に仕上がるのでオススメです。

罫線のあるノートなどに描いてあると、その線もそのまま使うことになってしまうので注意。描いた絵だけ取り出すというのは出来ません。

②写真は明るいところで影が出来ないように撮る

写真が暗くなってしまうと、綺麗に色が乗らなかったり、線画抽出がうまく出来なかったりするので気を付けましょう。
特に「明るい所と暗い所」が出来てしまうと、全体のバランスを整えるのが難しくなってしまうので「全体を均一な明るさで」撮影するのがポイントです。全体が均一になっていれば、ちょっと暗くなってしまってもアイビスペイントで多少の調整が出来るので問題ありません。

<OK例>
アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

<NG例>
アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

ここで綺麗な写真を撮っておけばそれもラクになるので、なるべく明るく影が出来ないように、また線画の色が光で薄れないように気を配りながら撮影してみてくださいね。

その2:アイビスペイントで写真を読み込む

アイビスペイントを起動して、マイギャラリーを開き、左下の+マークをタップします。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

一覧から、お好きなキャンバスサイズを選択します。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

大きすぎると動作が重くなったり、使えるレイヤー数が少なくなってしまうので、あなたのスマホで快適に動く大きさでお好みのサイズを選びましょう。私はよく3:4を選びます。

これで新規キャンバスが作成されましたね。
次に、右下のレイヤー操作のアイコンをタップします。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

開いたメニューの中から、カメラのマークをタップします。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

そうすると、画像を選択する画面が開きますので、先ほど撮影した線画の写真を選びましょう。
スマホによって表示は違うかもしれませんが、私のスマホではこんな感じの画面です。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

画像を選択すると、キャンバスにバーンと選択した絵が表示されて、右下にメニューが出てきます。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

写真をそのまま読み込むとでっかくてビックリしますね。笑
しかも、何故か横向きになってしまっているので、こんな時は右下メニューの、虫メガネの隣の「丸い矢印マーク」をタップします。↑の赤い丸で囲ってあるところですね。

タップすると白い矢印が青くなりますので、そうしたら二本指でぐるっと回すと絵が回転するようになります。

絵を動かしている間は上に情報が出ますので、そこを見て丸い矢印マークの横の数字を「90°」に合わせると、ちょうど元画像と同じ角度になります。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

もし、写真を撮った時に絵が傾いてしまっていたら、ここでお好きな角度にしても大丈夫ですよ。
ちょうど良い角度になったら、ズレないように先ほど青くした矢印マークをタップしてまた白に戻します。これでもう回転することはないので、あとはお好みの大きさに調節しましょう。普段画像を大きくしたりするのと同じ二本指操作です。

サイズが思い通りになったら、あとは一本指で画像をちょうどいい位置に合わせます。
大きさも位置もOKになったら、緑色のチェックマークをタップすれば完了です。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

ここで、線画抽出を行いますか?というダイアログが出てきますね。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

ここからは、塗り方によって選択を変えることになるので、あらためて2種類の塗り方について説明しますね。

◎取り込んだ画像をそのまま使って塗る方法

この方法で塗るなら、線画抽出はしないで、取り込んだ画像そのままを乗算レイヤーというものにして使っていきます。
この方法は、「サラっと簡単に色塗りをしたい」場合にピッタリです。線画抽出をする時の明るさ調節などの手間がなく、紙にペンで色を塗っていくのに近い感覚で塗っていけるので、初めてデジタルで色塗りをするならコチラがオススメですね。

また、こちらの場合は線画にきっちりペン入れなどしなくても塗れるので、シャーペンで描いた絵に軽く色塗りしたい時にも便利です。

ただし、綺麗に線と空白部分に分かれるわけではないので、線で囲まれた範囲を自動で選択してくれる便利ツールやバケツでの色塗りが上手く出来ません。

また、線画の色を変えたい場合にはレイヤーモードを変更するなど、線画抽出より少しわかりにくい作業になってくるので、後から線画自体をいじりたい場合は覚えるまでちょっと難しいかもしれませんね。

◎線画抽出して塗る方法

こちらは、その名のとおり写真から線画を「抽出」するので、線画以外の白い部分は「透明」になります。
つまり、アイビスペイント上で線画を描くのと同じ状態に出来るんですね。
なので、塗り方もアイビスでイチから描いた時と同じ手法で出来ます。デジタルでの色塗りに慣れてきたらこちらの方が塗りやすいかもしれません。

注意点は、最初の説明でも書きましたが、アナログでしっかりペン入れ(シャーペンでもくっきり濃く描いて、余計な線が無ければOK)しておかないと上手く抽出出来なかったり、影があると調整が難しく上手くいかなかったりすること。

でも、線画の色を自由に変えたりするのはコチラの方が簡単なので、デジタル絵としてしっかり完成させたいなら線画抽出する方法が向いていますね。

ざっくり説明ですが、あなたがどんな塗り方をしたいのかによって選んでみてください。
私は気分によってどちらも使いますが、ラフな仕上がりにしたい・アナログ感を出したい時にはそのまま、デジタル絵として完成させたい時は線画抽出をして塗っています。

線画抽出をしないで、画像をそのまま使って塗る場合は、キャンセルを押しましょう。
これで画像の取り込みは完了になります。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

この状態からの色塗りの手順はこちらで紹介しています。

 

スポンサーリンク

線画抽出をして色塗りをしたい場合は、OKを押すと画像の調整に入ります。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

いきなり調整メニュー出されても、最初は「???」ですよね(^-^;
なので、それぞれのバーを動かすとどうなるのかを説明していきます。

一番上の「黒側」をバーは最初0%になっていますね。それを右側に動かして%を上げていくと、画像がどんどん暗くなっていきます。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

線画の色が薄いときは、これで黒を濃くすることができます。が、影があるとそれも濃くなってしまうので、私はあんまり動かしていません。

真ん中の「白側」は最初100%になっています。これを左側へどんどん下げていくと、画像が明るくなっていきます。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

画像全体がちょっと暗い場合、これで明るくすることができます。薄くでも影や暗さが残っていると、それも一緒に抽出されてしまい、色が暗く見えてしまう可能性があります。なので、できるだけ白い部分は真っ白になるように調整したほうがいいですよ。

最後に、一番下の「中間値」ですが、これは最初真ん中になっていますね。これを左に動かすと、画像全体が明るくなっていきます。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

そして反対に、右側へ動かしていくと、画像全体がどんどん暗くなっていきます。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

黒側の数値を上げた画像より、全体的に均一に暗くなっているのがわかりますか?
こちらの方が黒をハッキリさせるのに綺麗に仕上がりやすいので、私はいつも「白側」を下げて全体を明るくしてから「中間値」を上げて黒い線をハッキリさせています。

このあたりのバランスは慣れと好みなので、色々試して練習してみてください。ただし、あまり黒を濃くしすぎると線のギザギザが目立ってしまうので、やりすぎには気を付けましょう。

例の画像では、白側60%・中間値60%でイイ感じになりました。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

これでOKと思ったら、緑のチェックをタップして決定してください。

レイヤーメニューを開いて、こんな感じになっていれば大丈夫です。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

線以外の部分が白とグレーの市松模様になっていれば、その部分は透明ということなので、無事に線画だけが抽出されていることになります。

試しに、絵が入っているレイヤーの下のレイヤーに、ペンでグリグリっと色を塗ってみます。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

そしてレイヤーメニューを閉じたところがこちら。

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

どうですか?線が綺麗に出た状態で色を塗れていますよね。

これで、アナログ線画の取り込みは完了です。
お疲れ様でした(*´ω`)♪

アイビスペイントのアナログ線画を写真から取り込む方法のまとめ

いかがでしたか?

最初は難しいですが、何度も繰り返していると慣れてサクっと出来るようになりますよ。

スマホで思い通りの線を引くのって本当に難しいですから、線画だけでもアナログの物を使えると手軽にデジ絵を楽しむことが出来て嬉しいですよね♪

線画抽出したものをズームにすると、アイビスで直接描くのと比べて、少し線がガタついてしまうのですが

アイビスペイントでアナログ線画を写真から取り込みする方法

塗ってしまえばそこまで目立たないので大丈夫です!

アナログからどんどん線画を取り込んで、アイビスでの色塗りを楽しんでくださいね(*^-^*)

スポンサーリンク

-パソコン・スマホ関係
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アイビスペイントで線画を綺麗になじませるには?抽出したガタガタ線を誤魔化す方法

アイビスペイントで線画を綺麗になじませるには?抽出したガタガタ線を誤魔化す方法

アイビスペイントで線画を抽出したとき、線がなんとなく「ギザギザ」しちゃったりして、うまくなじまないと感じることってありますよね。 アイビスで直接線画を描くのと違って、線画抽出すると曲線など特にガクガク …

アイビスペイントで線画の色を変える簡単なやり方はコレ!

アイビスペイントで線画の色を変える簡単なやり方はコレ!

アイビスペイントで絵を描くとき、後から「やっぱり線画の色を変えたいな~」って思う事ありますよね。 でも、どうしたら線画の色だけ変えることができるのか、初心者にはなかなか分かりにくいですし、できれば簡単 …

スマホでの絵の描き方は?どのアプリがいい?ペンも必要?Android版

※2018/8/8追記しました。 普段使っているスマホでお絵描きができたら楽でいいな~と思いませんか? 今は、パソコンやペンタブなどが無くても、いつものスマホだけでお絵描きが出来る時代です。 ただ、描 …

アイビスペイントで素材の色を変える方法!(モノクロ・トーン)|テクスチャの使い方

アイビスペイントで素材の色を変える方法!(モノクロ・トーン)|テクスチャの使い方

アイビスペイントのモノクロ素材、可愛いもの色々ありますよね。中には、「色付きだったら使いたいなー」という物もあると思います。 モノクロの素材の色を変えることができたら、もっと色々使えるようになりますよ …

アイビスペイントでアナログ絵に色塗りする手順とコツ!①写真から抽出しない場合

アイビスペイントでアナログ線画に色塗りする手順とコツ!写真から抽出しない場合

アイビスペイントを使ってアナログで描いた絵に色を塗りたい!と思っても、最初はなかなか上手くいきませんよね。 写真を取り込むことはできても、その先どうやって塗ったらいいのか?デジタルに慣れていないとその …

2019/09/18

アイビスペイントで下書きをアナログ→写真撮って線画を描く方法

2018/12/07

クリスマスケーキ2018通販 楽天で人気のお取り寄せ品おすすめ5選!

アイビスペイントのバケツがうまく使えない時の原因と対処法

2018/11/11

アイビスペイントのバケツがうまく使えない時の原因と対処法

アイビスのバケツではみ出るのを防ぐにはどうしたらいい?

2018/11/02

アイビスのバケツではみ出るのを防ぐにはどうしたらいい?

アイビスペイントの塗りつぶしで線が消える時の解決方法!

2018/09/16

アイビスペイントの塗りつぶしで線が消える時の解決方法!

2018/09/11

アイビスペイントの塗りつぶしができない!バケツではみ出る原因と解決法

及川光博のライブはポンポン必須?グッズの注意点や自作する時の色やサイズについて

2018/04/22

及川光博のライブはポンポン必須?グッズの注意点や自作する時の色やサイズについて

スマホのお絵描きを指でするコツとは?初心者でも上手く描けるポイント!

2018/04/15

スマホのお絵描きを指でするコツとは?初心者でも上手く描けるポイント!

アイビスペイントの保存で画質が良いのは?PNGとJPEGの違いって?

2018/04/09

アイビスペイントの保存で画質が良いのは?PNGとJPEGの違いって?

アイビスペイントで素材の色を変える方法!(モノクロ・トーン)|テクスチャの使い方

2018/03/31

アイビスペイントで素材の色を変える方法!(モノクロ・トーン)|テクスチャの使い方

アイビスペイントで素材の色を変える操作方法!(カラー)|テクスチャの使い方

2018/03/31

アイビスペイントで素材の色を変える操作方法!(カラー)|テクスチャの使い方

アイビスペイントで背景が重なる?透けるのを直すやり方は?

2018/03/27

アイビスペイントで背景が重なる?透けるのを直すやり方は?②

アイビスペイントで背景が重なる?透けるのを直すやり方は?

2018/03/27

アイビスペイントで背景が重なる?透けるのを直すやり方は?①

アイビスペイントの素材の貼り方!基本操作と背景への入れ方とは?

2018/03/23

アイビスペイントの素材の貼り方!基本操作と背景への入れ方とは?

アイビスペイントでアナログに色塗りする手順!線画取り込み~完成まで

2018/03/20

アイビスペイントでアナログに色塗りする手順!線画取り込み~完成まで